<< ご無沙汰をしておりました。
第40話用挿絵
2011-06-16 19:28:26  | コメント(4)

ぷるるん戦士奮戦記「日本諸鬼」第40話をアップいたしました。

PC版、http://ncode.syosetu.com/n5455i/ 
モバイル版、http://nk.syosetu.com/n5455i/


今回は豪華挿絵2点。
一つは主人公卯乃の弟、達也の部屋。
京都の町屋の2階らしく狭いです。


i25824




もう一点は南南東を護る神、シャンディーラの化身、
白蛇大権現様~。と、信者のみなさん。
爬虫類苦手な方ごめんなさい。><

i25825

この絵、こんなに雑なのにものすごい面倒でございました。
今日一日をこの絵に捧げてしまいましたよ。
今からでも遅くない。今日を取り戻そう。
何からはじめようか。
とりあえず朝の散歩だな。


★アンデルセン さま

最高の賛辞をたまわり、光栄至極でございます。

世の中にはわたくしなど到底及ばない上手な方がたくさんいて、
わたくしが、どう研鑽を積んでも到底及ぶ事はできないなと
思い知らされる才能ともよく出会います。

ところが不思議なことに世界で一番絵が上手い人には会ったことがありません。
ということはその逆もまたしかりでございます。

描き続ける事が大切なのかもしれません。
お互いがんばりましょう^^
わたくしで何かお力になれる事がございましたら、お気軽にお申し付けください。
投稿者:ナカノ・R・シンイチ  [ 2011-06-19 11:33:53 ]


 前回はコメントどうもでした^^

 さて、やはり安定感のある感じが羨ましいw
 当方はどうしても描いた枚数の関係か(未だ絵に触れて二十枚足らずで、これは練習含みます)、安定感に欠けてしまうんですよね。
 
 あおりやふかんを上手に描けるのも羨ましい。
 当方なら、え? ここどうすりゃってなって、数時間とか悩むことでしょうw

 自分にはないモノを持つ皆様は、当方からすればやはり羨望の的です。
 盗人猛々しくそんなイイトコロを盗めないか、虎視眈々とこのハイエナめは狙っております。
 お気をつけ下さい。ナカノ様の安定感、構図のバランス感覚など、既に当方にロックオンされています。
 何時かきっと盗んでみせますよ、ええはい……(ォィ
投稿者:アンデルセン  [ 2011-06-18 07:56:42 ]


★谷町クダリ さま

コメントありがとうございます。
俯瞰、おほめいただきとても嬉しいです^^

ここは事件の主犯がどうもこの少年らしいというので、
刑事さんと一緒にみんなで問い詰めてるシーンなのですが、
最初少年を手前にして、
少年の背中越しに問い詰めてるキャラ達という構図を
思いつきました。

いざ描いてみると平凡な感じになったので、
悩んだ末こういう俯瞰の構図にしました。

普段見慣れない目線で状況を描くと、
ドラマチックになっていいですよね。


大友克洋大先生はまさにわたくしの心の師匠です。
いっぱい真似して描きました。
なので年配の人を描く時とか今でもタッチが出てしまいます。
また、この白蛇さま。
70年ぶりに目覚めたので、
南無大慈大覚白蛇大権現さまっていうのですけど、
この「大覚」は、大友克洋の作品の中に出てくる
「大覚アキラ」っていう落書きに由来しています。

本当はもっと萌える女の子とか描いていたいのですけど、
小節の挿絵となりますと、
いくら主人公が女の子でも、にっこり笑って微笑んでるシーンってあんまりないんですよね。
大方、泣いてるか、怒ってるか、血まみれで戦ってるか。
妹がかわいいお話とかにすればよかったなー。
あれ?
そうすればよかったんだね^^
投稿者:ナカノ・R・シンイチ  [ 2011-06-17 08:32:59 ]


こんばんは、以前『衝撃屋』の感想コメでお邪魔した「クダリ」と申します。

ああ、やっぱりめっさ巧いです……!
俯瞰が巧い人はホントに絵が巧いひとー
その上構図がびちーーっと決まってるのがカッコイイ☆
白蛇さまの新興宗教っぽい絵は、大友克洋原作とか今敏監督のアニメみたいなカルトで雑多な画が面白いですね。
小説の展開はわからないけど、たぶん相当カオスなシーンじゃないかなぁw
投稿者:谷町クダリ  [ 2011-06-17 00:30:04 ]